読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころあたたまる

おはようございます。中川です。
私たちに日頃、患者様(ご利用者様)をご紹介下さるケアマネージャーの方々がいらっしゃいます。こころ三田治療院も毎月、患者様の状態を報告に上がります。
先日、以前からお世話になっていました男性ケアマネ様(以下ケアマネ)が他事業所に移られたので、ご挨拶(※正確には2回目で前回はご不在)に伺いました。
その男性ケアマネ様は私を見るなり開口一番、

「おぉ〜っ!前、来てくれたんやてなぁ。他の職員が鍼灸言うてたから、これはキミのとこしかないと思ったでぇ。」

と気さくに切り出して下さいました。大変ユーモアのある方で、その事業所はデイサービス併設型であるため、私が送迎車に配慮して敷地外の邪魔にならないであろうスペースに駐車したことをお伝えしますと、

「はぁ〜、あそこか・・」
「お巡りさぁ〜ん!あそこの車が・・」

と叫び出されました。
その後、来客用スペースをしっかりお教え下さいました。
お忙しい業務の中、多くの時間を割いて下さいました。

最後に、「たまには顔出してくれよ。今日は嬉しかった。」

そうメッセージを残して下さいました。
すっかり、良い気分にさせられた私は、

「さすがは対人援助のプロだなぁ。」って率直な感想を抱きました。

この業界は人と人とのつながりが色濃いと思います。
心があたたかくなりました。

「◯◯ケアマネ様、ありがとうございました。」

傲慢さ

もし仮に、「効果は抜群だが、痛みや暑さを我慢する必要がある治療法」と、「効果はそこそこで時間はかかるが、痛みや熱さはほとんどない治療法」の 2つがあるとすれば、あなたはどちらを選びますか?

この問いにもちろん正解はありません。
治療を受ける側には、そのどちらかを選ぶ権利があるからです。
しかし、この確認が行われないまま、治療が進んでしまうケースがあります。
先日、自分自身がこの失敗をしていたことに気付き、反省しました。

自分の治療に対する考え方は、あくまでも効果を追求し、「少々鍼が痛くても灸が熱くても、良くなるから耐えなさい」という考え方でした。
ただ、それを患者さんに説明せずに、確認せずにやってはいけない。
患者さんが望めば、治療日数や時間はかかっても、治療の際の苦痛が少ない方を選択する必要がある。
インフォームドコンセント(説明して納得していただくこと)が大切」というのは、もはや医療では絶対必要なこととして認識されているが、私の場合はそれを怠り、
「効果をあげてみせるから、我慢してくださいね」と思ってしまった。
自分の考え方を結果的に押し付けることになってしまった。
ある程度自信がついてきて、うぬぼれてしまうと、こういうことをやってしまうのかもしれない。

腕がいいと評判の先生の治療を受けたことがあった。
ところが、実際に受けてみると、私の身体の反応を十分に見極める前に、ブスブスと鍼を刺しまくった。施術後は楽になったが、しかし非常に耐え難く不快な治療であった。二度と行かないな、という気持ちになった。
施術者は良かれと思って治療しているのですが、あれは傲慢な鍼だったように思う。

自分は誇るほどの技術を持っているわけではあまりせんが、どれほど実力がついても、常に謙虚でなければならない…そう思いました。「実るほど頭を垂れる稲穂」のように。
そうでないと、目の前の患者さんの心を見失ってしまうのだと思います。
しっかり反省します。


岡崎

元気に成長!

おはようございます。中川です。
治療院にある観葉植物のオリズルランが元気です。元々、頂き物で一年近く経過しますが、ランナーから子株を出して成長したので植え替えをしました。

f:id:kokorosanda:20160927081450j:plain

f:id:kokorosanda:20160927081615j:plain

とにかく生命力が強く、気候が暖かくなってからは葉の伸びるスピードが格段に上がった気がします。治療院近くの100円ショップで植え替用の鉢を買いました。鉢の底が細くなるタイプの方が絵的には綺麗かと思ったのですが、根の成長も早いですし、底の広いタイプでゆとりを持たせました。まだしばらくは暖かい時期が続くのでこのまま順調に育って欲しいです。

 

80%の裏では・・

おはようございます。中川です。
先日、テレビのニュースで孫を預けられて世話をする祖父母の感想が放送されていました。80%以上の方が、『孫の世話をするのは楽しい。』との回答でした。
これだけなら「ほのぼのするなぁ〜。」で終わるのですが、問題はここからなんです。
祖父母の預け主に対する感想もありまして、細かい内容や数字は忘れましたので、ざっくりとお伝えしますが、こちらも結構なパーセンテージでした。
『感謝の気持ちがない。』
『甘やかし過ぎる。』
(※他にもう一つありましたが忘れました。いい加減でごめんなさい。)
同時に複数の相反する感情を持ち合わせるなんて、これまで考えたことがなかっただけに驚きです。この場合、孫に対する愛情、息子、娘に対する感情を分けているとも言えそうです。『それとこれとは別』って表現が一番当てはまりそうに思います。
とにかく、『楽しんでくれているから大丈夫だろう』と高を括るのは危険ということですね。

大人買い

岡崎です。

いい気分です。

大阪梅田の紀伊国屋書店で、中医の医学書三冊購入。

f:id:kokorosanda:20160924203635j:image

すべて、北京堂の浅野周先生が翻訳された書籍。

浅野先生は大腰筋刺鍼という技を考案し、中国の優れた書籍をたくさん翻訳して日本に送り出しておられる、素晴らしい先生です。

 

今回購入した本は、主に経絡に関するものと、特殊な鍼灸実技が載っているもの。

左と真ん中のは経絡の本です。なんと日本の教科書には、どのように経絡が内臓に連絡されているのか、全然載っていないのです。この本は、どの経絡が病めば、どんな症状が出るか、作用と症状が詳細に書かれています。

鍼灸学釈難』は、例えば『難経』の「井を刺そうと思えば、滎を瀉せ」をどう解釈すればよいか?など、Q&A方式で、経絡学から実際の刺鍼法まで、分かりやすく解説してくれます。『全訳経絡学』とセットで読むと理解が深まります。

最近、経絡の重要性に気付いたので、もう一度学び直しです。

 

右側の「すぐに身につく 鍼灸実技71選」という本、すぐに身につくとか書いてますが、絶対すぐには身につきません。

 

おそらく、ここに載っている手技が全てできる日本の鍼灸師は、おそらく1パーセント…いや、そんなに居ないと思います。おそらく、数えるくらいしかいない。それくらい難しい手技も載っています。この本の内容は学校ではほとんど学びません。いやー、読んでるだけで追試したくてウズウズしてきます。

 

専門書って、ほんっっと高いですよね。

だから一冊ずつチマチマ買い揃えていますが、今回は三冊まとめ買い。

今更ながら、大人になった気分です。(もうすぐ30になりますが。笑)

 

岡崎

「君の名は。」 興業収入100億

岡崎です。
凄いですね、映画「君の名は。
興業収入100億達成!


 新海誠監督のアニメ映画「君の名は。」が22日までに774万人を集め、公開28日間で興行収入が100億円を超えた。東宝が23日、発表した。興行通信社によると、日本のアニメで100億円を超えたのは、宮崎駿監督の作品以外では初めて。邦画全体でも現在歴代9位となり、今年に入って公開された映画ではトップとなった。

凄い快挙だなーと思う一方、ジブリがいかに凄いか思い知らされます。
世界に誇る日本のアニメ。今後もどんどん良い作品が出てくると嬉しいですね。


岡崎

旅と射手座

岡崎です。
f:id:kokorosanda:20160922091812j:image
あなたは旅が好きですか?

私は大好きです!
旅は素晴らしい。特にひとり旅は最高です。

12月11日生まれで射手座の私は、そもそも旅と縁深い性質のようです。
ここで言う旅とは、読書による、思想の旅も含まれるそうです。
射手座は自分の世界を広げていくことに最高の喜びを感じる星座。
だから、異なる価値観や世界に出会うと、すっごくテンションが上がるのです!

双子座も旅が大好きな存在だそう。
射手座の方、双子座の方、いかがですか?

シルバーウイークで長いお休みをとって旅に出る人もいると思います。
いいなあ〜と思いつつ、長期の旅に憧れる今日この頃。
また屋久島に行きたいなぁ…。


岡崎